時計の種類

腕時計の種類とは

時計の種類で分け方は持ち運べないタイプの掛け時計や置き時計などをクロックと呼び、一方身に着けるタイプの腕時計や懐中時計などをウオッチと呼びます。腕時計の種類も大きく2種類あり見分け方は駆動方法の違…

Read more »

掛け時計や置き時計

リビングは住居内で家族が一緒に時間を過ごす空間です。この空間に時計を設置するなら、誰の目にも留まって見やすい掛け時計が理想的なアイテムになります。掛け時計と一言にいっても多種多様なものがありますが…

Read more »

アナログかデジタル式

時計を選ぶ時、デザインや機能性、価格の他にもアナログ式かデジタル式かを選ぶ必要がありますよね。見た目の印象も異なるので、時計は使用するシーンやファッションに合わせるのが無難なアイテムとも言えます。…

Read more »

次世代へ繋ぐロレックス

時を刻む時計。肌身離さず持つ所持品は愛され、受け継がれ、世代を超えて使われ続けます。ロレックスが持つ時代を超越した品質とデザイン、実用性は全てにおいてパーフェクト。歴史を知るほど魅力が溢れる逸品です。

インテリアに合う時計の選び方

子ども部屋に合う時計の選び方

子ども部屋に時計を置く場合には、子どもが見やすく、アナログ時計が読めるようになるのを手助けしてくれるような時計が特におすすめです。子どもが見やすい時計としては、短針と長針の区別がつきやすく、ローマ…

Read more »

インテリアをオシャレに演出する時計の選び方

インテリアをオシャレに演出する時計を選ぶにあたっては、室内のスペースの広さや雰囲気などに注目をして、あまり強調しすぎないデザインのアイテムを探すことがおすすめです。例えば、モノトーンカラーやナチュ…

Read more »

壁に穴をあけない置き時計の選び方

見やすい置き時計を選ぶ

置き時計は壁に穴を開けることなく設置できるため、賃貸住宅等インテリアに制限のある場合に適しています。そんな置き時計を選ぶ場合、みやすさを重視すると効果的です。アナログ時計ならパッと見ただけでおおよその時間を掴めますが、細かい時間に関しては分かりづらい側面があります。一方で、デジタル時計ならハッキリと時刻を確認できる反面、アナログ時計より時間の理解に間が空くかもしれません。とはいえ、腕時計ならともかく、置き時計では多少余裕を持って時間を確認している方のほうが多いのではないでしょうか。デジタル時計のほうが目覚ましをセットしやすいという一面もあるため、時間の正確性を重視するならデジタル時計が適しています。

デザイン面にも注目する

置き時計のサイズやデザインなど、見た目に拘ることも置き時計を選ぶポイントの一つです。特に周囲の家具とマッチしているかどうかは、大きく時計の価値を左右するでしょう。デジタル時計はその意味で、アナログ時計に遅れを取っていることも多く、基本的にはアナログ時計の方がインテリアとして優れていることが多くなります。例えば、アンティーク家具などを設置している場合、アナログ時計の方が雰囲気にマッチするのは自明の理でしょう。デジタル時計の無機質なイメージは部屋の雰囲気にそぐわないことも多く、特に高級時計を購入する場合はインテリアとして優れているかどうかも確認する必要があります。実用性とデザイン性、この2つを天秤にかけることが大切です。

© Copyright Watch Collection. All Rights Reserved.